2018 Wild touring in Russia
 2018年08月12日()〜08月17日(金)or 18日(
  お盆休みの1週間  *18日()は希望者のみ専用車でウラジオストク市街の観光が可能です。

住宅・マンション・土地のご相談はKTM埼玉へ

ツーリングの発着地 ウラジオストク市街と地方都市を結ぶ幹線道路は、主だった標識なども無く真っすぐとアスファルト道がつながり、その幹線道路から一歩踏み出しますと1本の林道が80qほど続くフラット道が無数にあります。林道の途中にはフライフィッシングでもしたくなるほどに澄んだ小川も多く、そこに架けられている木製の橋をバイクで渡る時は、ちょっぴりドキドキ感も楽しめます。日本と違いロシアは右側通行ですので初日こそ走り慣れない道ですが、林道の幅は広い場所で4車線ほどになり、いったん市街地を抜けると次の町まで数百キロは信号さえ見る機会がない広大さです。
幹線道をはもちろんの事、数々の林道も広大な牧草地帯も、つねにGAS缶やスペアーパーツと個人荷物を積んだサポートカーが後方から追走します。また万一マシントラブルが発生したとしても共に旅を楽しむライダーは、現場対応に精通したKTMメカニックですのでご安心ください。もちろん同時通訳が出来るツアーコーディネーターも同行してます。
一人旅では現地にバイクを持込むことすらなかなか難しいロシアツーリングですが、皆さまの愛車と1週間のお盆休みを確保していただければ、生涯思い出に残るツーリングが可能です。私どもが思い描いたバイク旅 ぜひお試しくださいませ。

*現在厳選中の2018年ルートは、昨年好評でしたルートを沿いながらまだ見ぬ地域も目指す予定です。
2017年は、渡航前の1週間まで現地では雨日が続き爽快に駆け抜ける想定でした牧草地帯の一部が、予期せぬ湿地帯となりました・・・。渡航近々の天気で現地状況は変化する事もありますが、無理なくバイク旅を楽しむために、今年も1日250q〜450q(全日程で1500q)を想定しております。また、アスファルト道へのショートカット路なども下調べしておきますので現地でもご希望など気軽に言ってください。
*ツーリング中の日中気温は、25℃〜28℃くらいですが、日が暮れますとTシャツでは肌寒い位です。
*夕方ホテルに到着後シャワーを浴びてレストランへ!夜8時くらいまで明るいのでちょっぴり得した感覚です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     >>>>   旅程は下記を予定しております。 <<<<
2018年08月12日) 成田空港を飛び立ち約2時間半で、ウラジオストク空港に到着です
成田空港 HZ3639便 12:40発 → ウラジオストク空港 16:35着
空港到着後 入国審査を経て専用車でホテルへ移動します。街の景色はヨーロッパ風です♪

2018年08月13日(月)ホテルで朝食後にライディングウェアーに着替え専用車でウラジオストク港の
税関事務所に移動します。保税倉庫から愛車をピックアップするのにちょっぴり時間を有しますが愛車と久しぶりの再会です。簡単なマシンチェックをしてGAS給油を終えた後 初日のツーリングに出発です。

2018年08月14日(火)(スパックス=ダリニー泊)朝食後 2日目のツーリング出発です。
周遊ルート途中でランチタイム、長〜い林道を堪能できるコースを厳選中です。

2018年08月15日(水)(海岸沿いの港町 オリガ町に宿泊)3日目ツーリング出発です。
海岸沿いの景色も、山並みを抜ける林道も景色がよく 爽快な周遊ルートです!

2018年08月16日(木)4日目ツーリング ちょっと大きな街 ナホトカに向かいます。
街に近くなりますと、アスファルト道の穴も少なくなり街道沿いに家が立ち並んできます。街道沿いには時々メロンやスイカなどが売られてますので、ティータイムで立ち寄る予定です。
*8月17日(金)帰国チームは、途中の洗車場でバイクを洗ってからウラジオストク港にバイクを預けます。

2018年08月17日(金) ウラジオストク空港 HZ3638便 12:10 → 成田空港第1ターミナル 13:40着
*8月18日(土)帰国チームは、ウラジオストク港にバイクを預け 専用車で観光へ
2018年08月18日) ウラジオストク空港 S7-565便 13:25 → 成田空港第2ターミナル 14:40着
*周遊ルートにて毎日異なるホテルに宿泊します。田舎町が多いですが地域ごとに異なった風景が楽しめます。

< 下記がツーリング渡航までの主なスケジュールとなります。>
6月中旬 バイク輸出に必要な書(ロシア輸入レギュレーションに沿った書類作成)をこちらで作成します。
(渡航者情報・皆さまのバイク情報が必要です。また国際ナンバーを作成しマシンに装着して写真撮りも行います)
7月中旬 横浜(大黒ふ頭)にバイクを持込み、40FTコンテナにバンニングして、ウラジオストクへ輸送します。
7月下旬 皆さまのパスポートを数日預かり ロシア入国VISAの申請を行います。
8月12日 お盆休み 1週間の渡航です♪
9月中旬 ロシア国内を周遊した皆さまのバイクが、横浜港に戻ってきます再入国手続きをこちらで行います。
極東ロシア、ヨーロッパ風の建物が立ち並ぶ市街地と広大な自然の中を愛車で巡る冒険ツーリング企画です。